人気ブログランキング |

懐かしの名曲アルバム 洋楽編 3

らもす・・・レコーディングは「男の世界」なんだってさっ!


中学時代 行きつけの本屋さんで

「おばちゃん ツケで・・・」と生意気にもツケで買っていた愛読書

それが Music Life と Rockin’on だった

その愛読書の中に 必ずいたのが KISS

彼らの曲で一番好きなのは Hard Luck Woman だが

この曲は KISS のメンバーがそれぞれソロアルバムを出した時の

Paul Stanley の曲 「Hold me Touch me」


初めてテケテケギターエレキギターというものでトライした曲でもある

その頃(中学生) 私含め同級生たちの間で

なんちゃってミュージシャンごっこ・・・が流行っていた

例えば 男子生徒たち・・・

彼らはトイレ掃除当番になることを望んだ

普通なら嫌がるはずのトイレ掃除

トイレ・・・彼らはそこを

レコーディングルーム ・・・と名づけていたのだ

当然 楽器は一切ない 

彼らの楽器は ホウキ(ギター) 男性用の便器とバケツ(ドラム)

それだけだったと思う

なぜ 「思う」なのか?

それは 決してレコーディング風景を見せてくれなかったからだ

トイレの入り口にはどこで見つけてきたのかわからないような

花柄のカーテンが貼り付けられていた

そして 何度も覗き見しようと試みるが 決して見せてはくれなかった

中で何が行われていたのかは いまだにわからないが

どんなに隠してたって 音や声はマル聞こえ、マル漏れなのだから

サザンになりきった彼らの愉快な「勝手にシンドバット」だということはわかる

あまりに楽しそうなので 女子は「原坊やるから~」と大声で叫ぶ

しかし返ってくる応えは 

「男の世界だっ!」    なのだ ←よくわかりませんっ

そんな男子たちの影響を受けたのか?受けないのか?

もすこし大人だった女子たちの「なんちゃってミュージシャンごっこ」

ホウキではなくバケツでもなく 本物の楽器を使うことになる

あの頃 弾けたギターも 今は全く弾けない

CのコードもCマイナーも憶えてない (どんだけ~忘れるの?)

そんな「なんちゃってミュージシャンごっこ」の歌

* ここで何曲か紹介してるが しかしまだ、一番好きだったグループは紹介していないのである(笑)

by loveletterjunkone | 2009-02-23 01:46 | 名曲アルバム