人気ブログランキング |

 きっと同姓同名なんだと思うのだけど・・・

 らもす・・・「らもす」って名前のワンちゃん居るのかな?

 この鳥は Blue Jay ・・・
 
e0147716_10412563.jpg

 私はこの鳥を 青い鳥 と呼んでいる。
 
e0147716_10422052.jpg

 らもすが ンこ中に(笑) 
 目の前の枝にとまっているところを撮った。
 Blue Jay Jay は、ジェイジェイという鳴き声から付けられたらしいが
 私には、ジェイジェイ とは全然聞こえなくて、ギィーギィー って聞こえる。(笑)

 
 さて、11日であの震災から8ヶ月になる。
 あの日から、被災地のこと、友達のこと、動物のこと などなど
 何かできる事はないか? 何か情報はないか?・・・と
 ほとんど毎日、ネットで探し続けてた。
 
 とても残念なことではあるけど、半年が過ぎた頃からは、
 まだ見つからない人の名前を探す事はなくなったけど・・・

 それ以外のことは、今も、あれこれ検索している。
 少しでも現地にいる人たちの声を集めたいと思っている。
 その中には、私の知らない同郷の人が発信するブログもあったりして
 偶然見つけた記事の中に、もう何十年も連絡を取り合ってない
 知り合いのことが書かれてたりして・・・驚く。
 あー。無事だったんだぁー と喜ぶ。
 
 その日も、いつものように調べていた。
 2ヶ月前まで毎日、それもあんなにたくさんの人の名前や年齢を見てきたのに
 なぜか、一度も、その人の名前を目にすることはなかった。
 なのに、あれから8ヶ月になる今になってその名前を見つけたのだ。

 その人に最後にあったのは、もう28年も前のことで
 当時は東京に住んでいたから、今も東京に住んでいると思ってる。
 でも、私の知ってるその人と同姓同名の名前が出てきて、しかも年齢も一緒だと、
 まさか・・・いや違う・・・でももしかして・・・と、心臓がばくばくする。
 その日から、思いつくいろんな言葉で検索してみたが、↑以外の情報は何も得られない。
 その人が、今何処で何をしているのか・・・知っていそうな人も知らない。
 いま、仲の良い友達に頼んで、知っていそうな人を探してもらっている。
 
 自分と同姓同名で同い年の人って、どれくらいいるのだろう?
 たぶん、いや、きっと、同姓同名同年齢の方なのだと思うのだが・・・


 その人の名前と同じ名前を見つけて気付いた。
 私は、その人のことを何も知らなかったんだ・・・と。
 今までだって「どうしてるんだろう?」と気になったことはあったのに
 なぜ、その時、連絡してみようと思わなかったのか・・・探してみようと思わなかったのか・・・
 普通に当たり前に考えれば、連絡しない選択の方が正しいのだけれども。
 
 その人・・・とは
 以前ここでも触れたことのある人だ。
 初めて本気で好きになった人。
 こっそり上履きを洗って げた箱に返した片思いの人。
 彼と同じ名前を見つけた。



 実は、亡くなった同級生と同じ地区に、
 もう一人 同姓同名の女性がいた。
 安否確認してる頃、その女性は無事で、避難所にいることがわかり
 その人が、同級生だと思ったみんなは 喜んでいたのだったが・・・
 すぐに 年齢が違う 別の人だとわかった・・・ということもあった。
 
 






 10月に盛岡のホテルで、高校の同窓会を開く・・・と連絡をもらっていた。
 震災前は、帰省する人が多い7月か8月に地元で開かれる予定だった。
 でも、たぶん会場になるはずだった同級生の実家のお店が津波で流され家族も亡くなった。
 他にも何人かの同級生の親御さんが亡くなっている。
 そんなこともあり夏の同窓会は中止になったのだが・・・

 それまで何十年も連絡を取り合ってなかった同級生達が
 あの日から、安否確認をし、現地に赴き、情報を流し、
 バラバラだった同級生たちが 一人二人と繋がっていった。
 連絡を取り合うようになった。
 「今、自分達に何が出来るのか?」と、いつも話し合っていた。
 そう簡単に決められることではなく、かなり悩んだようだったが、
 地元に居る人も、地元を離れた人も、
 それぞれがいろんな想いを抱え苦しんでいた。
 みんなに会いたいな・・・顔を見たいな・・・そう思う人がたくさん居て
 みんな集まって励ましあおう!中止になった同窓会を開こう!
 そう決めたのだった。
 私は、残念ながら出席できなかったが、
 同級生たちが集まる掲示板での会話や、仲の良い同級生から話を聞いて、
 みんなには是非集まって欲しいと思ったし、何だか嬉しかった。
 直接、幹事や中心となって動いてくれてる人達に声を掛けるでもなく、
 遠くから静かに見守ってきたが
 みんなが抱き合っているであろう姿を思い浮かべると、うれしくて涙がでた。

 同窓会に集まった同級生達も、それぞれが近況報告するより先に
 抱き合って泣いたのだとか・・・

 今は どんなに やるせなくても
 明日は今日より素晴らしい・・・


 

 桑田さんが歌う この歌詞のように(良い動画が見つかりませんでした)
 まだ今は、辛いことや悲しいことの方が多いだろうけど
 いつか、いつの日か、素晴らしい明日がやってきますように。


 それにしても 不思議・・・
 卒業してからもう何十年も経っているというのに
 今の私ではなく、あの頃の私に戻ってしまうのですね。
 それが不思議でしようがない。
 結束力を固めていく高校の同級生達の様子を知りながらも
 その輪の中にすすんで入っていくわけでもなく、
 いいな・・・と羨ましがるわけでもなく、
 コソコソっと隠れてやることはやり(これがあとでちと面倒なことに・・・汗)
 あとは、「そっちはそっちで、楽しんでくれ~~~」ってとこ。
 あの頃の私と 変わらないんだもんな。
 これが、中学の時の同窓会だったら、
 あの頃の私に戻って、羨ましがっただろうけど・・・(苦笑)

by loveletterjunkone | 2011-11-11 14:46 | おかあさんのこと