<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ふりむき 抱っこ~だったのに・・・

らもす・・・そんな~待たなくてもぉぉぉ

お怒り中だった らもす
会えた嬉しさをぐっと堪え ゆっくりと静かにしてたお陰で
体調を崩すことなく 元通りに戻りました


ただ 元々歯石がつきやすく歯槽膿漏気味のらもすは
お預け期間中に酷くなってしまって
ブラシでの歯磨きでは ブラシが真っ赤になるほど血がでます

ニオイも強烈です
e0147716_251879.jpg

ここから戻すのには ちょっと時間がかかりそうです
こんな時 人間用の「生葉液薬」というものを何倍にも薄め
綿棒で歯茎に塗ると 治ってくるのです
下痢をしたり体調を崩す事がなかったので
続けてるのですが・・・どうだろう?とちょっと不安


いつも預けてる幼稚園
歯磨きやブラッシングを毎日してくれるはずなのですが
ちょうど らもすが入園してた頃は たくさんの預かり犬がいて
毎日 40~50匹もいたんですって(お泊りの仔ではないけど)
スタッフも常時5~6人居たのですが やはり全てのケアは難しそうです


芸能人は歯が命・・・は 
ワンコも一緒ですから


相手に任せるではなく 預けるこちら側が守る方法はないかと
いつも悩みます
いまのところ ガムを与えるようにお願いするしか考え付きません


そんな痛い想いをさせたらもすには ちょっぴり甘くなっちゃいます
今まではどんなに抱っこを要求されても
上りの階段だけは 
自力で上る事を諦めないで欲しい・・・
こちらもぐっと我慢して見守っていたのですが


ついつい10段目で 後ろを振り向き「抱っこ~して~」の目に

やられちゃいました~~~!!!
抱っこしちゃいました~~~!!!
負けました~~~!!!

すると次の日には5段目で「振り向き抱っこ~」です

とほほっ

こちらもゆっくり時間をかけて・・・かな?

e0147716_3143690.jpg

      「かあちゃん 焦らずなっ!」


・・・と 連日続いた「抱っこ~」の様子を
是非お見せしたくて 画像に撮ろうとしましたら・・・
ニャンコ先生に遭遇・・・     興奮しまくりで ・・・
この日に限って???ぜ~んぶ上りきっちゃいました(笑)
ここ最近 こんな
「やったぜっ!らもす」を見たことがなかったので驚いたっ!
飼い犬と飼い主にとっては こちらの方が 万々歳!!!
良い意味で期待を裏切っちゃった らもすをお見せすることにします

すごく 嬉しいですっっっ
やったなっ!!!らもすよぉぉぉ~
e0147716_2585795.jpg

       「ひょいっ」
e0147716_2594515.jpg

       「ほっ」
e0147716_302827.jpg

       「かあちゃん そんなに驚かなくても~」
e0147716_312014.jpg

       「先に行くよっ」
e0147716_32174.jpg

       「かあちゃん 早く来いよっ」
       かあちゃん なみだ・・・
[PR]

by loveletterjunkone | 2009-05-29 14:45 | らもすのこと

楽しみにしてた コーギーわらわら~

らもす・・・ここにキミも居たなら~そう思っちゃったよ

5月17日(日)
早起きしたお母さんは すぐに窓の外が気になった
その日は朝から今にも雨が降りそうなどんより曇り空
「どうか雨が降りませんように・・・」と願うも
パラパラと降りだし やがてその雨はザーザーと激しくなってきた
「あ~どうなるのだろう?連絡した方がいいのだろうか?」
雨が気になってしようがなかったが 会いたい気持ちの方が大きくて
心は可愛い仔たちの姿を想像してるのだった
出かけるときも雨は降っていたが 地下鉄を出て乗り換える時には
その雨は止んでいた(晴れ女おかさんのお陰だね!笑)
「あ~もうすぐ会える」
ドキドキする気持ちを抑えながら改札をでると・・・
そこには・・・

e0147716_302126.jpg

e0147716_311450.jpg

有り難い事にみんながお迎えに来てくれてたんだ~

「あ~~~!嬉しいっっっ!」

しゃがみ込み まずは可愛い仔たちへの挨拶が最初っ(笑)
会いたかった あの仔 この仔 

その後 商店街を通り抜け 遊べる公園へ向かう
これがまたまた可愛いのだ
プリプリお尻がいくつも並んで 

「コーギー様のお通りだ~いっ!」

その姿もただただ感動と感激 可愛くてしようがないっ!


これよ~これっ!
これが見たかったんだ~


とととととっと先を急ぐ仔
立ち止まっては後からの仔を待つ仔
ニオイを嗅ぎまくる仔
おしっこをする仔


ひえええええええ~
なんてステキなの~


この感動は公園に着いてからも続き
自由気ままに走り回る姿に惚れ惚れする
e0147716_325646.jpg

どろっどろな土の上でゴロンゴロンして飼い主達を焦らせる仔もいれば
根っこ付き草をむしゃむしゃ食べて焦らせる仔もいれば
のんびりゆっくり動く仔もいれば
ワンワンコギプロ(コーギーのプロレスねっ)する仔もいて

そのどれを見ても 愛おしくて ニカニカしちゃってた
e0147716_35452.jpg

e0147716_361584.jpg

e0147716_37137.jpg


みんなみんな可愛くて愛おしくて 幸せな時間だったよ~
e0147716_3105552.jpg

e0147716_3113940.jpg

e0147716_3122317.jpg

e0147716_313248.jpg

ありがとう!ありがとう!ありがとう!
e0147716_3135286.jpg

また 会ってちょうだいね!

[PR]

by loveletterjunkone | 2009-05-27 03:19 | イベント

やっぱ撮るっしょ!青レンジャー?

らもす・・・映画かドラマのようだったぞー!

この映画のような光景は アメリカ発日本行きの便では見られたが
ヨーロッパ方面からの便には無いらしい(やっぱ そうなのか~)
まず最初に驚いたのは 飛行機に乗り込んだ時だった
CA全員がマスクをしていたのだ
「こういう時期ですので お見苦しいかとは思いますが・・・」
そう言って 私たちにもマスクを渡してくれた
機内はとっても乾燥するので 私にとってマスクは必需品
慣れてる私は平気だったが マスクをしなれてないアルシンドは嫌がっていた
えええ?と思ったのが 機内で観る事のできる映画の中に
「感染列島」があったってこと これってどうよ~?(笑)
ちなみに私は観なかったですけど・・・(あっ グラントリノは面白かった)
まっ そんなこんなで14~15時間の長いフライトからやっと解放されるかと思ったら、待っていたのは 機内での検疫だった(やっぱあるのね?)
しばらく待機させられた私たちが聞いたもの 見たものは・・・

シャシャシャシャ・・・と ビニール袋が擦れる音
どどどどどどどっ・・・と 大勢の人が乗り込んで来る姿

それは水色一色の防護服を着た人たちだった
e0147716_522205.jpg

事前に機内で書かされた健康状態のチェック表を渡す
内容は簡単なもので 「熱はありますか?」とか「下痢はしてませんか?」だったが、何かあった場合の連絡先を必ず書かなければならなかった
チェック表に問題がないと判断されると 
黄色い紙(これを見せないと外に出ることが出来ない)と
また新しいマスクを渡され、空港をでるまでそのマスクをするようにと言われた

その後 現れたのは 赤い色の機械(サーモグラフィー)を持った人
その人が一人一人にその機械を向ける

「熱があったらどうしよう?」 ちょっと緊張・・・

その様子を目を大きくして見てた外国人男性二人は
「何と大層な・・・」と大笑いしていた
(その後 その内の一人が可哀想な目に遭うのだが・・・)

すると 後ろの方の席に座っていたらしい年配の夫婦が
検疫官と共に機内から出て行く
別の検疫官が その夫婦が座ってた周りの何席かに青いシールを貼っていた
そして CAに指示を出している
「ここからここまでの人を先に出してください」
私たちの席がその中に含まれていた
そして 大笑いしてた外国人の席には青いシールが貼られていた

その後の詳しい事はわからないが 
年配夫婦のどちらかが発熱していたのだろう
そしてその結果がでるまで 青いシールを貼られた席の人は
機内で待機するか 何処か別の場所に隔離されたのだと思う

旅の疲れで体調を崩す事はよくあることだ
おじいちゃん おばあちゃんが何でもなければいいけど・・・


正直 この新型インフルエンザについて詳しい事もわからないし
なぜにここまで大騒ぎしてるのかも理解できないのですが
ニュースで「都内で感染者が1人出ました」とか言ってるのを聞くと
まるでとんでもない人が発見されたような
ばい菌扱いされてるような偏見差別のようなものを感じました
「何処何処で・・・」「何人・・・」と人数や地域まで公表して過剰に反応することは
ただただ恐怖心を煽るだけではないか?と感じました


ここに 今回の新型インフルエンザに関して
「アメリカ人から見た日本人」の面白い記事を見つけたので紹介します
この記事の内容もかなり偏ったものです


昨日、出張でアメリカから成田に着いたアメリカ人が、成田空港で見た新型インフルエンザ対策について、猛烈な勢いで感想を話してくれました。

「飛行機が成田に到着したら、水色の服と帽子をかぶった集団が10人くらい、でっかいゴーグルとマスクつけて、長靴はいて乗り込んできた。日本と間違えてアフガニスタンにでも着いたのかと思った。テロ集団の乗っ取りかと思った。」
「全員毒ガスマスクのようなものをつけていた。日本人は頭がおかしくなったのか?」
「1時間くらい飛行機で拘束された。勘弁してくれ。」
「全員にマスクが配布されてつけろと命令された。余計なお世話だ。」
「大阪で新型インフルエンザが広まっていて医者が不足していて大変なパニックになっていると脅された。本当なのか?」
「トイレに行こうとしたら、同じ飛行機でアメリカから来た日本人が、“なにをやってるの!マスクをつけなさい!”とおばさんに注意されたそうだ。君の国は、本当に何がどうなったんだ?」
「変なカメラで全員チェックされた。まるで病原菌扱いだ」
「まるで、映画のワンシーンのようだ。日本中でこのようなコメディが繰り広げられているのか?」
「出張が多いという近くにいたアメリカ人にも聞いてみたが、こんな奇妙な国は初めてだといっていた。ちなみに我が国(アメリカ)では新型インフルエンザで死者も出ているが、こんな騒ぎは一切ない。テレビでもやってない。」
「ただ。。。アメリカの私の地元でも、マスクで防備している人はいるんだが。。。どうも日本からやって来た日本人だけがマスクをしてるようなんだ。マスクをつけてる人を見たらそれは日本人だってちょっとした笑いものになっている」
「私も含めてアメリカ人はみな、もらったマスクをどう処理すべきか困っていたよ。私はもう捨てたけど。」
「まさか、日本は税金でこんなことをやっているのか? 日本人はこのように税金を無駄遣いされて怒らないのか? なんて心が広いんだ。」
「しかし、これは本当に有能といわれている日本の官僚が考えた新型インフルエンザ対策なのか? 本当に信じられない。」

以上が、アメリカ人の率直な意見です。
最後に、アメリカ人の彼はこう白状しました。

「私はビジネスクラスでやってきて、そこにいたのはほぼ全員アメリカ人だったが、最初はみんな我慢していたんだが、途中からみな我慢できなくなった。なにがかって? 別に我慢できなくなって怒ったわけではないぞ。みんな我慢できなくなって爆笑したんだ。あれはもう笑わずにはいられない。私も今年一番大笑いさせてもらったよ。」
「ごめんよ。私も君の事は好きだが、こんな日本の対応には爆笑せずにはいられなかったんだ。あっはっは。いま思い出しても笑いが止まらないよ。はっはっはっ、ごめんごめん。」
「私の近くの座席にいたのはジャーナリストかもしれないが、彼は写真を撮っていた。気の毒だが、この日本の滑稽なシーンが世界中に配信されるかもしれない。」

[PR]

by loveletterjunkone | 2009-05-25 16:35 | おかあさんのこと

お怒り中 らもす

らもす・・・しばらくはこんな感じなんだよな?

らもすが 一人お留守番から解放されるその日
らもす地方は夏日だった
空は高く青青とし・・・
陽射しは目が眩むほど・・・
緑はさらに緑になりキラキラと輝いていた
e0147716_22244582.jpg


「帰ってきてしまったんだな~」

二つの国のどちらにも「帰ってきた」と言う
「帰ってきたんだな~」と「帰ってきてしまったんだな~」
ちょっと複雑な想いがしばらく続く・・・

いやいや そんな感傷に浸ってる場合じゃないぞっ!

会えるんだから・・・会いたかったんだから・・・
やっと 愛おしい らもすにねっ!


ドキドキで迎えに行くと・・・
彼はいつもそっぽを向く 怒っている
その怒りは いつだってお母さんにだけ・・・

「らもす~」 と 猫撫で声で近寄っても
「ふんっ!」ってな感じ
「あなた誰ですか?」ってな感じ

そんなに怒るなよ~~~!!!

アルシンドにはそういう態度ではない
お母さんにだけ するんだもんなっ やっぱり怒ってる顔だねっ!
e0147716_22323763.jpg

呼ぶと喜んで近寄ってくるくせに
e0147716_22281616.jpg

「あっ 間違ったっ! ボク 怒ってるんだったっ!」 

すぐにお母さんから離れる
そして 遠くから じーーっと 見つめる
e0147716_2229910.jpg

ただいまっ! らもす
早く機嫌直してねっ!



お留守番後に いつも体調を崩す らもす
いままで これが何度も続いた
そして病院行きになっていたのだ
その時 獣医さんにはこう言われた
「しばらくはあまり興奮させる事無く 静かに過ごさせてください」
それからは 過剰に撫で回す事も控えるようになった
本当は撫で回したいところだが チューしたいところだが
こちらもぐっと我慢するようにしている
すると体調を崩す事がなくなったのだ
今回もこちらが 我慢 我慢!
しばらく様子を見て 落ち着いたら いつもの暮らしに戻ることにする

[PR]

by loveletterjunkone | 2009-05-23 22:41 | らもすのこと

らもす すまんのう~ 楽しんでるぞっ

らもす・・・しばし 頑張るのだぞっ!
e0147716_275499.jpg


らもす地方からビューンと飛んだお母さんは
目の下におっきなクマを作りながら楽しんでいる


8ヶ月ぶりに会った一人は
ちゅるっちゅる肌の持ち主で
抱きしめたいくらいキュートな可愛い子


3ヶ月ぶりに会った一人は
引き込まれそうな目力の持ち主で
大人っぽいセクシーな子


そんな二人と楽しい時間を過ごした次の日は
とうとう待ちに待ってたこの日が やってきたぁぁぁ~!!!

カットだっ!カット!

IKKOさんになる日がやってきたのだっ!

この うっとうしいボサ髪ともお別れだ~~~
あまりに伸びてしまってた髪の毛を見た担当美容師さんは
「ずいぶんと伸びちゃってましたね~」と驚いていた
そして 
「このまま伸ばすのもいいかも?」なんて言っている

いやいや 切りますから~ ばっさり 行きますから~


「断髪式ですねっ!」
そう言われた 肩下までの髪の毛にはさみを入れる
切り始めた時から「あっ 違うかも?」って思った
今ってはさみを  に入れない
いつだって  向きにはさみを入れるのだ

これじゃぁ~思い描いてる髪型にならないな~

もうちょっと もうちょっと ・・・と
出来上がった長さから 更に短くしてもらい
OKをだした髪型は IKKOさんでもKYONⅡでもないけど
首周りに髪の毛がなくなっただけでも

ヨシっ!としよう~

かな???

Before
e0147716_1591337.jpg

After
e0147716_203380.jpg

e0147716_2121355.jpg

[PR]

by loveletterjunkone | 2009-05-15 02:34 | おかあさんのこと

とうとう買った(買ってた) 犬の爪ヤスリ

らもす・・・キミが恐いのはそこかいっ?!

これに勝るものはなしっ!と 自信を持って紹介した 犬の爪やすり

自信を持ってただけに 報告するのが躊躇われ・・・
とっくのとっくに(3月)買ってたのに こんなに遅くなってしまった
結論から申しますと・・・




びみょ~~~!!!



いつだって 小難しい事を省くタイプのお母さんは
購入した日 取り扱い説明書も読まずに 早速使ってみた
e0147716_6212536.jpg


・・・で、あまりに上手く行かないので
ここで やっと 説明書を読んでみることに・・・
ははぁぁぁ~書いてあるわぁ~ 
慣れるまで繰り返しやりましょう!!!って
犬がこの音に慣れるまで スイッチ オン オフ を
おやつを使いながらやりましょう・・・と


はぁ~やっぱそこかっ!

大事な そこ を やらず
やっちゃった感のあるお母さん・・・
まっ 後悔しても仕方がない ここは仕切りなおしで・・・やってみた

ん?んんん??? これって・・・
んんんんんんんんんん?????????

はぁ~そこだったのかっ!

本当にイケテナイ点がわかってしまったのだ
それは・・・

どどどどどっ どどどどどっ
どどどどどっ どどどどどっ


振動っす

音ではなく、振動が問題だった

自分の爪でも試してみたのだが かなりの振動がある
それが 一番の問題だったわけで・・・
音に慣らす事より 大変なわけで・・・
一日一本が限界なわけで・・・
今では ぜんぜん使ってないわけで・・・
(動画も撮ってみたが 短い、お母さんがしっかり映ってしまう・・・で ボツ) 笑


良いトコ 悪いトコ (らもすに)を挙げてみる

良いトコ
① 爪が割れる事がなく、触っても痛くない
② 誤って切りすぎることがない
③ ヤスリが剥き出しではないので 危険はない


悪いトコ
① 音より振動に問題がある(らもすの場合)
  (音と振動の両方がだめなケースが多いかと・・・)
② ヤスリだけに時間がかかり、一瞬で終わらない
③ 時間がかかるので、逃げてしまう
④ 辛抱強い仔に育てる必要がある


・・・という感じだ。

家の仔はきっと音にも振動にも耐えられる・・・と
自信を持って言える飼い主さん
うちの仔は 辛抱強い仔だと言う飼い主さん
ご一報くださいませ。
[PR]

by loveletterjunkone | 2009-05-07 18:00 | らもすのこと

雨の日も みかん色

らもす・・・みずいろの雨はステキだけど、みかん色は かわいいよっ!
       でもねっ お母さんは雨の日のみかん色より
       雪の日のみかん色が好きかな?


日曜から 青空の見えない 雨続きの らもす地方
これが土曜まで続くんだって
ブルーになりそうな心を みかん色にしてくれる らもす

e0147716_3382558.jpg

鼻先についた水滴も (ゆた。さんに教えてもらったチューリップ使ってみたよ)
e0147716_3403740.jpg

ぽつぽつメガネから見る らもすも
e0147716_341261.jpg

泥ハネ らもすの顔も ノッケられた泥ハネボールも
e0147716_3422568.jpg

雨だから・・・   なら  まっ 許せるかっ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暖かくなってくると 小さい小さい虫の大群によく出会う
目の前に一匹 この小さい虫を見つけると
大概 頭の上にたくさんの虫を引き連れて歩いてることが多い
どうして この虫に好かれるのだろう?


ニオイ?(あっ ワンコシャンプー? 笑)
体温?(のぼせやすいけど・・・)
髪の毛の色?(蜂と一緒なのかな~?)


逃げても追い払っても 気が付けば  頭の上・・・
害があるわけではないんだけど
(時々、口の中、鼻の中、目の中に入りますがね~)
避ける方法があれば、知りたい


今日も雨の中 小さい虫に好かれっぱなしで
みかん色と走った きいろアノラック
 
[PR]

by loveletterjunkone | 2009-05-05 15:00 | 公園 散歩

これって あり?なし?

らもす・・・シャカシャカシャカは気持ち良いのに~どうして嫌いなの?

湯船に浸かることをしない バスタイム
一番最初に 髪の毛を洗う
e0147716_6344694.jpg

もう何ヶ月も髪の毛を切ってないから
長さも 厚さも 白髪も(?)増えた
使うシャンプーの量も増えた
かかるドライヤー時間も増えた

「髪の毛 洗うのって こんなに面倒だった?」と思う毎日

まず 髪の毛を濡らして
シャンプーを・・・シャンプーを・・・シャンプーを・・・
ん? あーーーーーーーーーっ! そう言えば・・・

「シャンプー切らしてたんだぁぁぁぁぁぁぁ」

ストックもない 残り少ないシャンプーに水を足してシャカシャカして使っていた
e0147716_6374071.jpg

買わなきゃって思ってたのに~すっかり忘れてしまってた 
石鹸で洗おうか?(かなり髪の毛がきしむんだよな~やったことあるし)
あっ 旅行用のがあったかも?
(濡れたまま取りに行くのは面倒だしな~)

おおおおおおおおお あれが あれが あるじゃないかあああああ
どんな感じなのだろう?と気になってた

ワンコ用のシャンプー
e0147716_6405159.jpg


日本で買ってきた それもリンスインシャンプー
でも らもすの皮膚に異常が出たとき 獣医が勧めるシャンプーに変えた
アレルギー用と脂漏症用の2本もある
日本で買ってきたこの犬用シャンプーは 使うことはないだろう
置きっ放しになってた リンスインシャンプー
それが すぐ傍にある

えええええいっ!使ってみよう!

人間用のシャンプーは犬に使用しないこと は 知ってるが
ワンコ用のシャンプーを人間が使ってはいけない は 聞いたことがない
注意書きもない
使ってみましょう~     シャカシャカシャカシャカ・・・・・・・・・・

e0147716_6454230.jpg

なーーーんだっ!結構良いじゃん!
人間用のそのへんのシャンプーよりも・・・

泡立ちも良い
すすいだ後はちょっと軋むけど トリートメントすれば全然 平気!

こんなの使ってるんだ~ワンコたちは
e0147716_6475671.jpg


犬用シャンプー 使った事がある人はいるだろうか?
私は使ってみた
そして一週間 まだ人間用のシャンプーは買ってない
これって あり?なし?
[PR]

by loveletterjunkone | 2009-05-01 07:10 | おかあさんのこと