お怒り中 らもす

らもす・・・しばらくはこんな感じなんだよな?

らもすが 一人お留守番から解放されるその日
らもす地方は夏日だった
空は高く青青とし・・・
陽射しは目が眩むほど・・・
緑はさらに緑になりキラキラと輝いていた
e0147716_22244582.jpg


「帰ってきてしまったんだな~」

二つの国のどちらにも「帰ってきた」と言う
「帰ってきたんだな~」と「帰ってきてしまったんだな~」
ちょっと複雑な想いがしばらく続く・・・

いやいや そんな感傷に浸ってる場合じゃないぞっ!

会えるんだから・・・会いたかったんだから・・・
やっと 愛おしい らもすにねっ!


ドキドキで迎えに行くと・・・
彼はいつもそっぽを向く 怒っている
その怒りは いつだってお母さんにだけ・・・

「らもす~」 と 猫撫で声で近寄っても
「ふんっ!」ってな感じ
「あなた誰ですか?」ってな感じ

そんなに怒るなよ~~~!!!

アルシンドにはそういう態度ではない
お母さんにだけ するんだもんなっ やっぱり怒ってる顔だねっ!
e0147716_22323763.jpg

呼ぶと喜んで近寄ってくるくせに
e0147716_22281616.jpg

「あっ 間違ったっ! ボク 怒ってるんだったっ!」 

すぐにお母さんから離れる
そして 遠くから じーーっと 見つめる
e0147716_2229910.jpg

ただいまっ! らもす
早く機嫌直してねっ!



お留守番後に いつも体調を崩す らもす
いままで これが何度も続いた
そして病院行きになっていたのだ
その時 獣医さんにはこう言われた
「しばらくはあまり興奮させる事無く 静かに過ごさせてください」
それからは 過剰に撫で回す事も控えるようになった
本当は撫で回したいところだが チューしたいところだが
こちらもぐっと我慢するようにしている
すると体調を崩す事がなくなったのだ
今回もこちらが 我慢 我慢!
しばらく様子を見て 落ち着いたら いつもの暮らしに戻ることにする

[PR]

by loveletterjunkone | 2009-05-23 22:41 | らもすのこと